Edit Author Slugを使ったワードプレスのユーザー設定【重要】

スポンサーリンク
ブログ運営

今日はWordPressを導入したら記事を書く前に設定をしてほしいものがあります。ワードプレスのユーザー名の変更です。これは絶対やってください。

 

WordPressにログインするときのユーザー名をばれないようにする

 

WordPressにログインするときはユーザー名とパスワードを入力してログインしますよね。

 

このユーザー名がWordPressだと投稿者のところに表示されてしまっているのでだれにでもユーザー名がわかってしまうのです。

 

自転車の鍵はよくもともとついてるやつとチェーンの鍵2つつけたほうがいいといいますが、それとおなじです。

鍵がひとつだけより2つあったほうが安心です。なので今回はプラグインを使ってそのユーザー名の表記の変更をしていきます。

 

 

ユーザー名の表記の変更

左のメニューバーからユーザー→あなたのプロフィールをクリック。

ユーザー名の変更

するとプロフィールを設定する画面になります。

ここが重要!そこに名前という項目があると思います。そこの欄のところにニックネーム(必須)のところをユーザー名とは関係ないものを変更します。私だったらpiyoとか適当なものにしました。

入力できたらブログ上の表示名のところもいま入力したものがえらべるようになっているので変更しときます。

ブログ表示名の変更

変更できたら忘れずにプロフィール更新をクリック。

プロフィール更新

 

プラグインEdit Author Slugの導入方法

これだけではまだ不十分なのでこっからプラグインを導入していきます。

使うのはEdit Author Slugというプラグインです。

メニューバーからプラグイン→新規追加で検索窓のところにEdit Author Slugとコピペして検索。

プラグインの検索

出てきたらそれをインストール→有効化。

そしたら最初と同じようにもう一度メニューバーからユーザー→あなたのプロフィールを選択。

すると一番下のところにEdit Author Slugという項目が追加されてます。

そこをユーザー名にチェックが入っていると思うのでさっき自分決めたニックネームの方にチェックを入れます。

ニックネームの選択

そしたら最後にプロフィールを更新押して完了です。

 

ワードプレスのユーザー設定まとめ

 

これであなたのユーザー名は誰からもわからなくなりました。

ユーザーの設定を変更しないと最悪サイトが乗っ取られてしまうこともあるのでこれだけは絶対にやっておいてください!!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました