【つじ半】東京駅から徒歩5分!行列の絶えない人気の絶品海鮮丼ランチ!

スポンサーリンク
海鮮丼グルメ

今回は東京駅周辺 ランチで検索をかけた時に上位に出てくる人気海鮮丼のお店【つじ半】に行ってきました!

 

結論から言うと、平日ランチで1時間30分ほど待ちましたが味・値段・新鮮さの点でとても満足のいくお店でした!

具材は8種類以上!食感が楽しい海鮮丼!

海鮮丼

写真はぜいたく丼 梅(1080円)です。

ほかほかご飯の上に白ごま、山盛りの海鮮がのっています。

付いてくる黄身醤油をかけていただきます。

スポンサーリンク

たくさんの海鮮

つじ半の1番の魅力はこの海鮮の種類の多さです。

 

具材はサーモン・マグロ・びんとろ・いか・つぶ貝・いくら・アボカド・きゅうりの8種類で構成されています。

 

この具材の種類の多さと1つ1つが1cm角に切られているおかげできゅうりのシャキシャキやつぶ貝のコリコリなど食材同士の違った食感がものすごく楽しめます。

 

さらに具材同士の間はネギトロでつないであるため舌触りもいいです。

スポンサーリンク

メニューは全部で4種類!梅で十分満足!

メニュー

メニューは松竹梅の3種類と特上の全部で4種類です。
梅が基本の8種類の具材。

日本橋海鮮丼 つじ半 (日本橋/海鮮丼)
★★★☆☆3.77 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

竹は基本の梅に+蟹とイクラが増量されています。

日本橋海鮮丼 つじ半 (日本橋/海鮮丼)
★★★☆☆3.77 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

松は竹に+蟹の増量とウニが追加されています。

写真 : 日本橋海鮮丼 つじ半 - 日本橋/海鮮丼 [食べログ]
日本橋海鮮丼 つじ半 (日本橋/海鮮丼)の投稿された写真です。日本最大級のグルメサイト「食べログ」では、日本橋海鮮丼 つじ半の写真50件を掲載中。

特上は松竹梅全てが詰め込まれています
*季節によって内容が変わります。

 

個人的には梅がおすすめです。お値段もお手頃でありながらつじ半の美味しさを十分に楽しめます。

 

鯛茶漬けで2度おいしい!

鯛茶漬け

つじ半のもう1つの魅力的として、松竹梅か特上のどれかを頼んでいたら無料でお茶漬けも食べられます。

 

味はさっぱりとしていながらもまろやかでほのかに柚子が香ります。

お茶漬け

海鮮丼を全部食べ終わった後、カウンターに空のどんぶりを置いてお店の人に「お願いします。」と言うと「ご飯はどうしますか?」と聞かれるので「お願いします。」と言うとご飯とダシを入れてくれます。

 

ご飯2杯目はお腹いっぱいになりそうな場合はご飯なしでダシだけ入れてもらうこともできます。

鯛

ここに最初のお通しとして出てきた鯛をお茶漬けに入れます。

おすすめの食べ方

全部で4切れあるので最初に出てきた時に生の鯛を2切れ食べ、残り2切れを残しておいてお茶漬けに2切れ入れて食べるのがおすすめです。

 

生で食べるとさっぱりとして身が締まっていでゴマだれとよく合います。

お茶漬けに入れて食べると脂がでてとろっとした味わいになります。

 

個人的な好みとしてはお茶漬けに入れた方が好きですが、どちらもおいしく鯛も2つの食べ方ができて良かったです。

スポンサーリンク

店舗情報

つじ半 日本橋店
〒103-0027 東京都中央区日本橋3丁目1−15 久栄ビル1F
03-6262-0823

地図 : 日本橋海鮮丼 つじ半 - 日本橋/海鮮丼 [食べログ]
日本橋海鮮丼 つじ半 (日本橋/海鮮丼)の地図です。

[月~金]
11:00~15:00、17:00~21:00
[土・日・祝]
11:00~21:00

東京駅から徒歩5分ほどで着きます。

平日の14時に行くと20〜30人ほど並んでいて待ち時間1時間30分ほどでした。

休日だと2時間待ちがほとんどのようです。

 

少しでも待つのを少なくしたいなら開店時間より早めに行くと比較的早く入れます。

 

まとめ

待ち時間はかなりかかりましたが、1000円で8種類の食材の美味しさとその食感を楽しめてさらに鯛茶漬けで、2度味わえたのでお腹もいっぱいになり味・値段・新鮮さの点で大満足でした!

もし気になる方は一度足を運んでみてはいかがでしょうか(^O^)

グルメ
スポンサーリンク
ちゃきをフォローする!
この記事を書いた人
ちゃき

美容と健康ガチ勢になりたい。家族とか友達とかに良かったものすすめるノリで書いてくよ!

ちゃきをフォローする!
ちゃきブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました