【アイデンティティ5】黄衣の王ハスター(タコ)特質と立ち回りのコツまとめ!【第5人格】

スポンサーリンク
ハスターアイデンティティ5

アイデンティティ5 第5人格の新ハンター黄衣の王ハスター、通称タコがでましたね!

今回はそんなタコの特質や立ち回りのコツをまとめました。

外在特質

外在特質

恐怖の形:攻撃命令もしくは自動攻撃させることができる触手が生えてくる。

触手が生えてくる条件は以下の通り

  • サバイバーが警戒範囲内に長く留まりすぎる
  • 攻撃を受ける
  • 巡視者に噛みつかれる
  • 調整失敗
  • サバイバーがダウンする
  • サバイバーがロケットチェアに拘束される

これらの条件を満たすことでそのサバイバーだけでなくサバイバー全員の近くに触手が生えてきます。

この触手は放置しておいてもいずれは消えますが案外長く残ります。

ただし、サバイバーが座っているロケットチェア付近だと触手が消えるのが早くなります。

サバイバーは触手を解除することができます。

特質

悪夢浸蝕:ハスターは近くの触手に攻撃指令を出すことができます。攻撃指令がついた触手は赤い目のマークが一瞬付きます。

クールタイム5秒

これは存在感0つまりゲーム開始後から使えるので、先ほどの自動的に生えてきた触手に対して攻撃指令を出すことができます。

序盤はこれを駆使してサバイバーの近くに生えた触手に対して攻撃指令を出して自動で触手に攻撃してもらうことでサバイバーを、捕まえていきます。

特質

深淵触手:存在感1000(約攻撃2回分)で好きな位置に触手を生やすことができるようになります。

自動で生えてくるよりもさらに使いやすくなります。

例えば強ポジと言われるようなところに触手を生やしておけば、その触手に攻撃指令をだして攻撃できます。つまり強ポジを潰せます。

窓や板付近に生やして置くと強いですね。

特質凝視

悪夢凝視:サバイバーを凝視することができるようになり(青い目のようなものをつけれるようになる)、凝視されたサバイバーは20秒間触手の近くを通ると触手に自動攻撃される。

クールタイム実質20秒

これがタコの1番の強みであるスキルです。存在感が2500マックスまで溜まると解放されます。

 

1つ前のスキルは触手に攻撃指令を出すのでその触手だけしか攻撃しませんでしたが、こちらはサバイバーにらく印をつけるのでサバイバー近くのすべての触手がらく印がある20秒間自動攻撃してくれます。

これが特に強いんですね。キャンプで本領発揮してくれます。

スポンサーリンク

タコのおすすめ立ち回り

長い通常攻撃を生かす

タコは足が遅い代わりに通常攻撃のリーチが他のハンターの2倍ほどあります。

なのでスキルが解放するまではこの長いリーチを生かしてなんとか1発攻撃を当てたいところ。

ただ、板を倒した時や窓を超えられた直後の攻撃はなかなか当たらないので注意

 

自分で攻撃するよりは触手に攻撃してもらう

タコの強みはやはり触手攻撃です。

通常攻撃が長いといってもやはり足が遅いのでなかなか通常攻撃を当てづらいですね。

なので1スキが解放するまでは自動で生えてきた触手に対して攻撃指令をだして触手に攻撃してもらいます。

自分で生やせるようになったら板窓付近に触手を生やしたりサバイバーの動きを先読みして逃げそうなところに触手を生やして攻撃指令などうまく使い分けるようにするといいです。

 

なるべく板ぐるさせる

外在特質

タコはこの特質によりサバイバーがハンターの警戒範囲内に居すぎると触手が生えてきます。

この特質を利用したいのでなるべく板の周りをぐるぐるさせたり建物など同じ場所をぐるぐるさせた方がこの警戒範囲内にの時間を稼ぐことができます。

なのでタコのスキル(内在人格)でもお話したんですが窓閉鎖を付けてどこかに行かれるより、窓閉鎖を付けずにぐるぐるさせる方がいいかなと感じています。

【アイデンティティ5】新ハンター黄衣の王ハスター(タコ)おすすめスキル(内在人格)まとめ!【第5人格】
アイデンティティ5第5人格の新ハンター黄衣の王ハスター(タコ)のおすすめスキル(内在人格)をまとめました!どうぞご覧ください!

私もまだそこまで試合数が多くないので参考程度になればと思います!

スポンサーリンク

凝視(らく印)をつけた後は触手の方に追い込むようにタコを操作する

存在感がマックスになった後に解放される凝視、これがむちゃくちゃ強いです。

黒い霧

凝視されたサバイバーは効果時間中は黒い霧がまとわりつきます。

黒い霧がある時は近くの触手が自動攻撃してくれます。

なので凝視に成功したらサバイバーを触手の方になるべく追い込むようにタコを操作すると強いです。

 

タコはキャンプが強い

キャンプするしないはその人の性格によるものが多いと思うんですが、タコにいたってはキャンプが強いです!

というのも、触手をロケットチェアの近くに常に生やしておいて別のサバイバーが救助に来たららく印を付けて置くだけで瞬殺できます。

外在特質

タコのこの外在特質の中にはサバイバーが攻撃を受けると触手が生えてくるという表記があります。

つまり生やしておいた触手のらく印による1発目の自動攻撃→その攻撃が当たることによってまた自動で生えて来た触手が2回目の自動攻撃をしてくれます。

凝視(らく印)スキルが解放していなかったとしても触手を生やしておいてサバイバーが救助にきたら触手に攻撃指令➕自身の通常攻撃で仕留めれます。

なのでタコはキャンプが強いですね!

 

タコの立ち回りと特質まとめ

いかがでしたでしょうか?

個人的には足が遅いところがかなりネックですが、キャンプにおいてはピカイチに強いハンターだと思います。あとは強ポジを潰せるのもタコのメリットですね( ´ ▽ ` )ノ

タコおすすめのスキル(内在人格)の記事もあげたのでよかったらどうぞ!

【アイデンティティ5】新ハンター黄衣の王ハスター(タコ)おすすめスキル(内在人格)まとめ!【第5人格】
アイデンティティ5第5人格の新ハンター黄衣の王ハスター(タコ)のおすすめスキル(内在人格)をまとめました!どうぞご覧ください!
【アイデンティティ5 】黄衣の王ハスター(タコ)の対策まとめ!【第5人格】
アイデンティティ5第5人格の黄衣の王ハスター(タコ)の対策をまとめました!どうぞご覧ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました