シャドバ新パック蒼空の騎士!新カードが続々発表!アクセラレートとは?

スポンサーリンク
プロトバハムートゲーム

シャドバ第9弾の蒼空の騎士の新パックがついに発表されましたね!

アクセラレートはppが足りないときスペルとしても使える!

 

 

アクセラレート

新能力のアクセラレートはフォロワーカードをそのままフォロワーとして出すかもしくはスペルとして使えます。

スペルとして使う場合は残りppがもとのカードのコストより少ないかつ決められたアクセラレートの値以上ある時です。

スペルとして使ったらそのカードは墓場に行きます。

ピースフルサモナー

動画ではこのピースフルサモナーが使われていました。

5ppのとき

 

5ppあるときにこのカードを場に出すと5コストの4/5スタッツの守護持ちのピースフルサモナーを召喚します。

このときアクセラレートの能力は発動しません。

さらに2コストでカードを1枚引くにする、ということもできません。

4ppのとき

4ppのときはもちろんピースフルサモナーは召喚できませんが2コストを使ってカードを1枚引くことができます。

アクセラレートはスペル扱いになるのでもちろんスペルブーストができます。使ったあとはこのカードは墓場に行きます。

 

アクセラレートってどうなの?有用?

単純に選べる選択肢が多くなるので強いですね。相手や展開によって腐ってしまうカードもスペルとして使える可能性も出てくるので便利です。

 

1つ疑問点としては、フォロワーカードをアクセラレートでスペルとして使った場合はネクロのケリドウェン進化やリアニメイトでフォロワーとして復活させられるかということですね。

ここはわかった時点でまた追記したいと思います。

 

蒼空の騎士新カード

プロトバハムート

アクセラレートは卵の大爆発ですね。おまけとして相手のリーダーに1ダメージ。このカードはフォロワーとして出したほうが強いですね。ターン終了時に同じ効果が発動します。

 

蒼の少女ルリア

グラブルファンタジーのヒロインの子ですね。

2コスト1/1とスタッツはかなり低いですが、ファンファーレで次に受けるダメージはゼロになるので相手の2/2スタッツのフォロワーに一方的に取られることは減ります。

相手にする場合は状況によりますが、こちらからわざわざ取りに行く必要はないですね。

 

エンハウス8の効果は破格です。1コストで1/1フォロワーが場に出せてさらに1ドローできます。

ローテーションの場合はニュートラルエルフでビューティービースト後のアンリエットをサーチしに行ったり、ヨルムンガンドでゾディアックデーモンをサーチしてそのままヨルムンガンドを割るという流れに使えそうです。他にはイスラフィールやゼウスを手元においておくためにという感じでしょうか?

と思いましたが、次環境でTOGのカードであるアンリエットやイスラフィール、ゼウスは使えなくなりますね。

 

となると今のところ新カードのプロトバハムートをサーチするのが最適ですね。

 

ピースフルサモナー

先ほどのピースフルサモナー5コスト4/5スタッツ守護持ち。

アクセラレート2でカードを1枚引けます。ギガントキマイラウィッチに入るかは微妙ですね。2コストで1ドローならマジックミサイルのほうが1ダメージ与えられますし、進化権もマジックオウルやルーニィに使いたいですよね。

そうなるとあまり入らないかなという気がします。

 

ドラゴンナイツ

ロイヤルの5コストのスペルです。なんと4種類のフォロワーから一体を選べます。ロイヤルはいつも5コストに強いカードが集まりますね。

エンハウス8で二体出せるのも単純に2コスト分得です。

ヴェイン

進化後は5/7スタッツで3回復するのでかなり取られにくくなります。

ジークフリート

5/4スタッツで必殺守護持ち。単体でだすよりエンハウス8のときに出すほうが強いですね。単体なら進化込みで銀嶺の秘剣士のほうが上位互換です。

ランスロット

3/3スタッツで疾走持ち。ヴェインがいるなら攻撃時プラス1/1

パーシヴァル

5/4スタッツ。竜殺しの騎士ジークフリートがいるなら突進を持つ。攻撃時自分の他のフォロワーの数と同じだけプラス1/0

 

単体で出すならヴェインかランスロット。

2体出すならジークフリートとランスロットorジークフリートとパーシヴァルorランスロット2体あたりですね。

 

アルバコア

ドラゴンカード。ラストワードでリーダーを3回復。竜巫女が今回で使えなくなるので痛いですね。7コスと重い割に体力が少なめなのでデッキには入りづらいですね。

大商人

このカードはいいですね。エンハウス7でスタッツ5/5で手札が5枚になるまでドロー。

 

いろんなカードゲームをやってきてシャドウバースは特にドローソースが大事だと最近よく思います。手札が多いほうが単純に選択肢が増えますし強いです。ドロソの中でも特にフォロワーを出しながらカードを引けるのが強いです。

 

この大商人は2コスト2/2としても使えるし後半のフォロワーを出すのとドローもできる点がかなり優秀ですね。

 

レイサム

アクセラレート2でナイト2体。ファンファーレでナイトがいないなら攻撃時ナイト1体を出すとコスト1のフォロワーは疾走を持つ。効果は悪くはないですが、なんせこのカードのコストが重いです。8コストで突進もない割にメリットが薄いです。

今後シナジーのあるカードが出てくることに期待ですね。

 

ソフィア

進化でうまく行けば2体除去が可能です。けどかなり扱うのが難しいカードですね。

  • 前のターンにすでにフォロワーをだしていること、もしくは疾走フォロワーをだせること
  • そのフォロワーを相手のモンスターにぶつけて破壊できる体力であること

が条件になります。そしてソフィアは進化後もスタッツが変わらないとこもいまいちですね。

今のところデッキにはいることはなさそうです。

 

奪い取る指揮

これはうまく行けば相手のフォロワーを2体処理できるカードです。かなり強いですね。基本的には相手のフォロワーを2体選択したいところですが、場合によっては自分のフォロワーを選択することもできます。

フラン

3コストで0/1でチョイスでフランの従僕かフランの呪いを手札に加えます。エンハウス7なら両方手札に加える。フランはチョイスのフランの呪いの生贄やデーモンイーターの生贄や除去スペル忠誠の生贄、骨の貴公子やオルトロスなどいろいろ使いみちがあって便利です。

フランの従僕

3コストで5/4突進を出せるのは強いですが貴重なネクロマンスを消費してしまうというデメリットもあります。基本的には次の呪いの方を選択でいいでしょう。

フランの呪い

手に入るカードはどちらも0コストで使えるので3コストでフォロワー2体展開かフォロワー展開と呪文を加えられます。

 

このフランはローテーションでは必須ですね。ゾンビパーティがなくなるのでフランの呪いはその代替になります。4ダメージ与えられるので除去性能は増しましたね。フランをそのまま生け贄にできます。

 

ルシウス

アグロロイヤルで守護がきついときにあると便利ですね。1コストとしても出せるのでアグロロイヤルには2枚もしくは3枚入れるのもありですね。

エージェントデイ

チョイスして潜伏を持ちます。

エヴァン

チョイスで選べるカード。0コスト2/2で進化時フォロワー一体に2ダメージ与えて疾走を持つ。

除去しながら顔にダメージを与えられる可能性を持つ面白いカードですね。

潜入捜査

チョイスで選べるカード。2コスで相手の手札の枚数と同じになるまでカードを引くのは強すぎますねww

アグロロイヤルの欠点でもあった手札切れがこのカードによって解消されました。

しかし4ターン目に潜入捜査をチョイスすると盤面が無茶苦茶弱くなるのでバランスは取れているのかもしれません。

 

モルディカイ

ローテーションではゼウスが使えなくなったので今度の葬送する対象はこのモルディカイですね。ゼウスは強すぎたのでこれでバランスがとれるといいですが…。

グレイ

ネクロマンサー初のドレインです。進化時、リアニメイト2もいいですね。これはデッキ入りですね。

ヘイゼン

教会に相性がいいです。

ソウルコンバージョン

元祖ソウルコンバージョンと全く同じ名前と効果ですね。ラストワードを発動させつつ2枚ドローできるのは強い。

ナルメア

ベルフェゴールに変わる新しいカードです。進化時、フォロワー1体破壊は強すぎます!しかも必殺を持っているのでスタッツが負けていても上から取られないところが◎

レジェンド並の強さです。復讐ヴァンプには必須。

スーテラ

フォロワーの展開+カード補充+複数除去ができる優れもの。

コントロールエルフなどで活躍するか。

 

シャルロッテ

進化時はリーシャのような効果ですね。アグロロイヤルでたくさん展開するときに役立ちそうです。

アンナ

ベレヌスっぽいカードです。体力1なところが微妙ですが進化すれば2体除去もできそうです。

使役者

ブレイジングブレスを加えることでこのスタッツの低さをカバーできます。さらに進化時にライトニングブラストを加えます。

ライトニングブラストは葬送ネクロのモルディカイや大型フォロワーの除去に使えるので便利ですね。

 

闇の街

ぜろ0コスでヨルムンガンドやコウモリの火力アップに使えます。

チョイスでさらに2つ選択肢があるのもgood!

夜の群れ

2体のフォレストバットを出せます。相手のターン終了時に出せるの自分のターンのとき動けます。

狂気

実質2コスで4回復。復讐状態になるためやヨルムンガンド等のデッキと相性が良さそうです。

シルヴァ

これはアクセラレート能力が強すぎな気がします。毎ターン1回だけフォロワーが攻撃するとき相手のリーダーに1ダメージ。重複可能。しかも手札のコスト3以下のフォロワーに突進をつけて展開もできてしまいます。実際に使ってみないとわかりませんが、ナーフ対象になりそうです。

スカーサハ

竜巫女の代わりでしょうか…。うーん(゜-゜)

カタリナ

スペルがなければとりあえず一度は生き残る。

ラカム

相手フォロワーの体力が3以下ならおいしい。

アドラメレク

リントヴルム軸には入るカードですね。除去と展開が可能。

竜の祠

リントヴルム用のppアップですね。

踏みつぶし

覚醒状態になっても無駄になりません。

巻き起こし

カウントダウンはあるもののフォロワー展開をけん制できます。

シャムとシャマ

いたずら

2コス2ダメージにおまけに2回復がついてきます。

まなざし

これは使いみちがちょっと難しそうですね。基本的にはいたずらチョイスしたいです。

アグロロイヤルですね。先行4ターン目に出せたら強いです。

デッキ圧縮にもなります。

スパーク

最後のひと押しに使えるいいカード。ネメシスはだいぶ強化されますね。

ポンメルン

進化するとスタッツの上がり幅がやばいですがその分3ダメージのデメリット。

サルナーン

ビューティービーストが終わりました。まあでもこのカードがなくてもアンリエットやフクロウ、森の守護者などがなくなったのでどうせ厳しかったですがこのカードでとどめです。ビューティービーストかなり強くて好きだったので残念です(´・ω・`)

ジェシカ

これはあまり入らなそうですね。同じコストスタッツで突進持ちがいるのでそちらのが使いやすい。

テミス

6コスじゃないだけまだマシですがビショップだけ毎回ズルい!天狐ビショップがさらに凶悪になりそうです。

コルワ

リーダースキンにもなったカード。これは実際使ってみないと評価が難しいですね。

フィル

2回行動を1コスでつけられるのは破格。

長くなってしまったので続きのカードはこちらの記事をどうぞ!

シャドバ新パック蒼空の騎士!新カード考察と紹介続き!
この記事はシャドバ新パック蒼空の騎士のカード紹介の後編です。ぜひご覧ください!

 

新リーダー

 

 

 

 

 

 

 

蒼空の騎士まとめ

新しい能力アクセラレートも加わって新しいカードも追加中で次はどんな環境になるのか楽しみですね!今からルピをためておこうと思います(^o^)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました