【アイデンティティ5】祭司のおすすめスキル(内在人格)まとめ!【第5人格】

スポンサーリンク
祭司アイデンティティ5

新サバイバー祭司が追加されましたね!3つの衣装がありますが、個人的に初期衣装が可愛くて好きです。

 

祭司の特徴

扉の鍵

扉の鍵:簡単にいうと壁や建物にワープホールを作れます。ワープを使うことで壁を通り抜けられます。

祭司以外の仲間サバイバーも通ることができます。祭司は他のサバイバーより早く移動できる。

ハンターはこのワープを壊すことができ、サバイバーが中にいるときに壊すと負傷状態を通り越して気絶状態になります。

他の持ち物に変えることはできない。

虚弱

虚弱:板窓20%低下。

医者や弁護士より遅く機械技師や心眼よりは早いけれどもかなり遅い方ですね。

唯心

唯心:暗号解読速度が15%低下し、調整発生確率と調整の難しさが30%増加。

神の保護

神の保護:味方の治療必要時間が10%減少し、自分の治療必要時間が30%減少する。

 

こうやって見てみると治療必要時間減少はそこまで重要ではないし、板窓・解読速度減少とデメリットが多いサバイバーに見えます。

なのでいかにワープを使って逃げるかが重要になってくるサバイバーです!

といっても解読は15%減少程度なのでそこまで痛くはないですね。

基本は暗号解読をしつつハンターが来たらワープで逃げきり捕まらないという立ち回りができます!

スポンサーリンク

祭司おすすめスキル(内在人格)

チェイスチーム援護型

おすすめスキル

基本のチェイス性能に加えて上に振り切ることで負傷者の場所がわかるようになります。回復してあげることでチーム全体の生存力があがり自身も脱出しやすくなります。

板スキル

板を乗り越えた後3秒間移動速度50%アップ。クールタイム40秒。

窓スキル

こちらは窓バージョン。板窓が遅いので少しでも補うために板窓スキルは必須です。

足跡減少スキル

何かとあるとハンターをまくことができる足跡減少スキル。この型は完全チェイサーを目的としていないため振っています。

味方回復スキル

チーム全体の生存力を意識して傍観者まで振ります。序盤から中盤にかけて威力を発揮します。チェイサーを回復することでまたチェイスしやすくなったり自分では回復できないキャラの治療してあげるのに役立ちます。

 

この型は基本は暗号解読をしつつハンターがきたら板窓ワープで逃げたり時には味方を治療してあげたりできます。

イメージとしてはワープが使える医師に似ています。

スポンサーリンク

チェイス特化型

チェイス特化型

祭司の1番の強みであるワープを生かした完全チェイス型です。

仲直りスキル

中治りのスキルはゲートが開くと健康状態が一段回復します。負傷なら体力マックス、気絶状態なら負傷状態に戻ります。気絶から負傷になったらかなり大きい!チェイスを目的とするこの型と相性がいいです。

ただ、いまハンターはゲートが開くとワンパンになるスキルノーワンをつけてることが多いので負傷から体力マックスは無駄になってしまうこともあります。

それでも5秒間移動速度50%もつくので自身も逃げやすくなったり味方のゲート解読の時間を少しでも稼げるようになります。

オフェンスはチェイスをやろうとすると無視されやすいですが、祭司の解読低下は15%ほどなのでハンター側も追いかけてきてくれることが多いのでチェイスの役割も果たしやすくなります。

速度アップスキル

逃避スキル。ゲートが開くと移動速度8%上昇します。仲直りスキルと合わせると一瞬だけかなり早くなります。

自分が脱出するというよりゲートが開いた後もチェイスしてなるべく味方のゲート解読時間を稼ぐようにしましょう!

ハンターの見てる方向

チェイスを少しでもやりやすくするためにハンターが自分を見ている方向を表示します。

味方の位置

チェイサーとしてほぼ必須。味方がいる方にチェイスしないためにほしいです。

スポンサーリンク

勝敗を決める危機一髪型

おすすめスキル

基本的なチェイス性能の板窓と勝敗を決めることもある危機一髪を積んだ型です。

危機一髪スキル

危機一髪はロケットチェアから味方を救出すると自身とその仲間が20秒間無敵になります。その間は何回攻撃を受けても気絶状態になりません。(負傷状態にはなります。)

気絶状態になる攻撃は無敵時間が終わると有効になりその場で気絶します。

 

つまり、このスキルが発動後20秒間のうちにゲートをくぐることができればそのまま脱出できます。

1人を2人、2人のところを3人脱出で勝利になる一発逆転を秘めた可能性を持つスキルです。

ただ、この使い方をする場合には条件があります。

  • 一度しか発動しないので序盤や中盤で救助しないこと
  • 味方を救助する前にゲートが開いていること
  • 味方が拘束されているロケットチェアからゲートが近いこと

この3つがそろってる必要がありますが決まれば強いです。

スポンサーリンク

祭司おすすめスキルまとめ

いかがでしたでしょうか?

祭司を使ってみた感想としてはワープがかなり強いです!

一直線ポイントにワープを作ることはもちろん、チェイスしている最中でも近くの壁などにワープを作ることでハンターは大回りしないといけないのでチェイスできる時間が伸びます。

 

ワープは時間経過で何度も使えますし、特に建物を挟んだり上下にワープを設置するのも強いですね。

 

解読もそこまで遅くないので祭司は、解読とチェイスどちらもできるキャラですね!

ワープが楽しいのでぜひ使ってみてください。

スキル(内在人格)が参考になれば嬉しいです( ´ ▽ ` )

 

【アイデンティティ5】サバイバーおすすめスキル(内在人格)【第五人格】
アイデンティティ5第五人格の各サバイバーのおすすめスキル(内在人格)をまとめました。鉄板のものから意表をつくような型などぜひご覧ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました