窓締めてるのに蚊が入ってくるときの1番いい対策方法は窓を開けること。

スポンサーリンク
便利グッズ

蚊が盛んな時期になってきましたね。

気がつくと耳元でブーンという耳障りな音。

 

わたしも蚊の音だけがほんとにダメで倒してから出ないと寝るに寝れないし他の作業もストップしてしまうということが続いていました。

 

 

蚊のブーンて音ほんとに困るよ…。

 

部屋のどこから入ってくる?

 

主な経路は窓、網戸、ドア、換気扇です。

 

とくにドアから出入りをしたときに人間と一緒に入ってきたり、換気扇からも簡単に侵入できてしまいます。

 

 

蚊取り線香などがありますが、毎回つける手間もかかるしかの音を聞いてしまうというリスクを避けるために、そもそも部屋に蚊を入れない対策をすることが大切です!

窓を全部閉め切っているのに蚊が入ってくる

 

これはむしろ締め切っているからこそ蚊が入って来ています。

 

蚊のような小さい虫は自分から入ってくるというより、空気に流されて部屋に入ってきてしまう場合が多いです。

 

 

空気は気圧が高いところから低いところに流れます。

 

つまり部屋の中の気圧‹外の気圧となるときに空気が換気扇を通して部屋の外から中に流れてきます。

そのときに一緒に蚊も入ってきてしまうわけです。

 

蚊が入ってくるときの対策

 

蚊が入ってくるときの対象法はズバリ窓を閉めないことで部屋の中と外の気圧を同じにすればいいんです!

 

私も昼間はぜんぜん蚊が入ってこないのに夜になると毎晩二匹ずつやってきていて大変でした。それは夜になると窓を締めていたので部屋のうちと外の気圧が変わってしまっていたからですね。

 

わたしはマンションなので窓を常に開けとくようにしたらあんなに毎晩来ていた蚊がぴたっとやみました。ほんとに快適になりました

 

窓をずっと開けられない場合の対処法

 

マンションの高層階の場合は窓を開けてれば大丈夫といいましたが、暑くなってエアコンをつけて寝る場合や一軒家やマンションやアパートの1階2階に住んでいて防犯上窓を開けていることができない場合もありますよね。

 

窓をずっと開けていられない場合は、換気扇に虫除けフィルターをつけると解決できます。

 

 

家の中の換気扇につけるタイプ

 

貼るタイプのフィルターで空気だけ通します。虫は入ってこれません。ちなみに花粉にも効果があります。

 

 

 

ホコリが溜まったら変え時です。

 

家の外の換気扇につけるタイプ

取り付けるタイプのフィルターでこちらも空気だけを通します。これをつければ安心して眠れます。

 

 

 

こちらもホコリや汚れがたまってきたら付け替えましょう。

 

 

ちなみに虫除けスプレーを換気扇に吹きかけておいても虫が入ってこない効果はあります。ですがオススメはできません。単純にスプレーの成分が体に悪いからです。大人はもちろん子どもさんや動物を飼っている方ならなおさらでしょう。なるべく換気扇に虫除けフィルターを使うことをおすすめします。

蚊が部屋に入ってくるときの対処法まとめ

  1. 窓をずっと開けて外と中の気圧を一定に保つ
  2. 窓をずっと開けていられない場合は、部屋の中か外の換気扇に虫除けフィルターをつける。

 

うさぎ
うさぎ

これで蚊の音に悩まされることなくもなくなって夜は安心して眠れるね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました