【アイデンティティ5】逃げられない…芸者対策まとめ!【第5人格】

スポンサーリンク
芸者アイデンティティ5

新ハンター芸者が出てから芸者のその強さに苦戦してる人も多いんではないでしょうか?

ホーミングはめちゃくちゃ厄介ですよね。

今回はそんな芸者対策をまとめました!

板をぐるぐるする

芸者の1番の弱点は板の周りをぐるぐるすることです。

能力三役

芸者は般若相のときつまり鬼の仮面になっているときは移動速度が落ちてます。

なのでその時はホーミングされない限り追いつかれません。

直線だとホーミングされやすいので板があるところで板を倒さずにその周辺をぐるぐるするだけで芸者はホーミングできません。

そしてしばらく芸者がサバイバーを攻撃をしないで追いかけるだけになるといずれ美人相になります。仮面をつけていない状態です。

この状態の芸者は移動速度が速くなるので板ぐるしても追いつかれてしまいます。

なので美人相になったら板を倒します。

芸者は板を破壊すると般若相になります。般若相になったらまたぐるぐる回ることで逃げれます。

また美人相になったらその都度近くの板を倒します。これだけで60秒近くは稼げます。

この時に板の速度低下があるサバイバーだとこの方法は厳しいです。医者や弁護士など15%低下ならギリギリ、それ以上の低下のある祭司や心眼機械技師はどうしてもすぐ捕まってしまいます。

なので芸者が苦手な時は板窓低下がないサバイバーもしくは板窓の操作速度が速い泥棒や空軍などのサバイバーがオススメです。

スポンサーリンク

板窓を乗り越えた後は芸者の顔を注視するボタンを押す

芸者がハンターの時は板窓を乗り越えた後芸者の顔を注視するボタンを押して顔を見ることが大切です。

能力刹那生滅

というのも芸者は刹那生滅という能力で板窓を乗り越えずにワープできるからです。

ハンターの特質の神出鬼没に似ています。

この能力はサバイバーが芸者の顔を注視している時は発動できません。

なのて板窓を乗り越えた後、芸者の顔を注視しないとせっかく板を倒してもそのままワープしてきます。

芸者のときは板窓を乗り越えたら顔を注視するクセをつけましょう!

 

障害物の多いところになるべく逃げる

芸者のホーミングは障害物があればそこで止まります。

なので逃げるときはなるべく障害物の多いところで芸者の視点を切りながら走るようにします。

こうすることで芸者の1番の強みであるホーミングの機会を減らすことができます。

スポンサーリンク

直線を走る時は芸者の顔を注視しながら走る

基本的には板の周りや建物やかべをぐるぐるしたいですが、いきなり芸者と出会ってしまった場合や板を使い切ってしまった場合は、どうしても直線を逃げる必要が出てきます。

直線を逃げるときは顔を注視するボタンが出てくるのでそれを押して芸者の顔をみながら後ろ向きに走るようにします。

もしくは芸者がワープしてきそうなタイミングで顔を注視してワープをとめる技術が必要になります。

そうすることで芸者はワープできなくなります。

この後ろ向きに走る方法は前が見えません。つまり障害物に当たるのは避けられません。

それでもワープされて一瞬で攻撃されるより時間を稼げます。

設定オン

右上の歯車マークからカメラコントロールボタンをオンにするとゲーム中に小さなカメラマークがでてそれを動かすことで素早く後ろを見ることができるようになります。

このカメラは操作が難しいので上級者向きですが、慣れたら一瞬で後ろを見ることができるようになります。

 

ちなみに芸者がワープするときは笛の音が聞こえます。反射神経がいい人なら前を見ながら逃げつつ笛が聞こえたらすぐ注視する、という1番いい方法ができるかもしれません。

 

私の場合は笛が聞こえたから注視するではあっという間に距離を詰められてしまい意味がなかったので注視しながら走るに落ち着きました。

最終手段→急に振り向く

板をぐるぐるするや顔を注視しながら走るなどをお伝えしてきましたが、ハンターがあきらめない限り捕まってしまうことも多いです。

一度攻撃をもらった後また追いつかれてもうダメだ!と思ったら最後の悪あがきとして急に振り返ってみましょう。

芸者は通常攻撃のリーチが短めなので急に振り向かれたり近距離でウロウロすると案外当たりません。

 

といっても、この方法はいずれ捕まります。最終手段として少しでも時間を稼ぐ方法として有効です。

スポンサーリンク

芸者対策まとめ

いかがでしたでしょうか?

強い芸者でもいかに時間を稼げるかが大切です。

板や窓を使い少しでも時間を稼ぎましょう!

参考になれば嬉しいです( ´ ▽ ` )

 

【アイデンティティ5】強すぎる…リッパー対策まとめ!【第5人格】
強すぎるリッパーに勝つ確率を少しでも上げるための対策をご紹介!ぜひご覧ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました