【アイデンティティ5】新サバイバー占い師クラークの特徴と立ち回りのコツまとめ!【第5人格】

スポンサーリンク
アイデンティティ5

新サバイバー占い師が追加されましたね。

今回は占い師クラークの特徴や立ち回りのコツについてまとめました!

占い師の特徴と外在特質

占い師特質

 

仲間の位置をマーク

使い鳥:ゲームが始まるとすべての仲間の位置をマークする。

マーキング

マークが完了するまで約30秒。その間は鳥に関する操作はできません。

マークが完了した味方には羽マークが付きます。

スポンサーリンク

視野を獲得

スライド

使い鳥が帰ってから、占い師は使い鳥に指示して仲間を探させ視野を獲得することができる。

視点変更

20秒間味方の背後からの視点を見ることができます。

この間占い師本人は操作不能。

戻りたい場合は右下の矢印をタップ。

再度見るにはクールタイム20秒。

鳥アイコンタップで防衛

防衛
仲間の周囲を見ている時に鳥アイコンタップで味方を防衛可能。
15秒間のうち一度だけハンターからの攻撃を防ぐことができる。
防衛されている時は緑枠に囲まれます。

自己防御

鳥アイコンタップで自分の方にスライドで自分を守ることも可能。

 

ゲージを貯める

ゲージを貯める

一定の距離内でかつハンターの方にカメラを向けているとゲージがたまりマックスまで貯まると鳥の防御を使える回数が増えます。

背後

ちなみに一定の距離内でハンターの方にカメラが向いていれば背後から見ていても貯まります。

カメラが向いてない

逆にカメラが向いてないと貯まりません。

遠すぎる

同様に距離が離れすぎていても貯まりません。

ハンターとの距離はかなり近くないとゲージが貯まらないですね。ほとんどチェイス中しか貯まらないと思って良さそうです。

スポンサーリンク

占い師特質

予言:ハンターを見るたびその後5秒間、ハンターの位置情報を獲得し続けることができる。

ハンターを見た後

ハンターを目視した後は壁越しでも5秒間見える。

 

占い師特質

天眼:試合開始時、ハンターの位置情報を5秒間獲得。

試合開始時

試合開始時にハンターの種類と場所を5秒間表示してくれる。

 

占い師特質

心労:使い鳥が自分もしくは仲間のダメージを1回防ぐたびに占い師自身の板・窓の操作速度が10%ダウンする。

終盤は板窓速度低下していることが多いので気をつけましょう。

 

占い師の立ち回りのコツ

序盤は解読に専念

ゲーム開始直後は基本的に近くの暗号機の解読を進めます。

 

外在特質の天眼によりゲーム開始直後5秒間ハンターの種類と位置を見ることができるので、自信があるならあえてハンターの方に向かって行ってチェイス担当すると他の味方が解読を進めることができます。

 

使い鳥で攻撃を防ぐ

自分を守る

使い鳥が付いている15秒間はハンターの攻撃を一度だけ防ぐことができます。

攻撃を受けそうな直前に使い鳥をスライドさせましょう。

 

この使い鳥は通常攻撃だけでなく2倍ダメージの引き留める(ノーワン)、災厄の一撃、恐怖の一撃も防ぐことができます。

 

これが自分もしくは味方に付けられるのでかなり強いです。

 

ただ野良だと味方に付けてあげるのはけっこう難しいので、チャットのハンターが近くにいるなどが聞こえたらその味方をサポートしてあげましょう。

 

救助にも使い鳥が役立つ!

味方救助

味方が拘束された後、自分もしくは味方が救助に行く際も使い鳥の防御が役に立ちます。

 

味方が救助に行く際には、拘束されていた人が解除された瞬間に鳥を付けてあげるとグッと生存率が上がります。

 

ちなみに拘束されている時には鳥はつけてあげられないので注意です。つけられない割に鳥は消費してしまいます。

 

自分が助けに行く際は、救助と鳥を付けてあげるのを一緒にするのは難しいので自分に付けて救助に向かいましょう。

理想は鳥を付けて自分が1発もらう→救助→味方をかばいながら肉壁の流れです。

 

使い鳥を貯める

使い鳥を使うには使い鳥のゲージが溜まっている必要があります。

貯めるにはハンターの一定範囲内かつハンターの方にカメラが向いていることでしか貯められません。

 

なのでチェイスする際は逃げつつもカメラをハンターの方に向けることが大切です。芸者には有利ですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は新サバイバー占い師クラークの特徴や立ち回りのコツについてまとめました!

 

自分や味方を一度無効化できるのは強いですね。

調香師に似ている部分はありますが、味方にも無効を付けられるのでそれだけ戦術の幅が広がります。

 

とても面白いキャラだと思います。

それではまた( ´ ▽ ` )ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました